« 【レシピ】 キムチチョンゴル (韓国料理) | Main | 【鰻】 やっ古(台東区浅草) »

February 19, 2006

【ジビエ料理】 マタギが街に降りてきた(目黒区上目黒)

今日は中目黒にある焼きしゃぶのお店「マタギが街に降りてきた」です。かなり前から雑誌とかにも紹介されていて行ってみたかったお店です。豚肉ブーム→ジンギスカンブームと、世の中の流行に乗ってお肉をもりもり食べていたんですが、最近は更に他のお肉が食べたくなりました。

「マタギが街に降りてきた」はジビエ(野禽獣)料理のお店。ジビエ料理とは、猟師が鉄砲で撃った野生肉をそのまま料理する、決まった季節にしか食べられれない肉料理のことを言うそうです。(ちなみにマタギは東北地方で猟師。)

このお店ではめずらしい鹿・猪・熊などのお肉を食べることが出来ます。

食べ方はシンプル。炭火でお肉をさっと炙って、ゴマ・ポン酢・甘辛の3種類のタレにつけて食べます。シンプルなだけにお肉の味をしっかり味わう事が出来ます。更にシンプルにゆずコショウや塩などで食べることも出来ます。

今回私たちが頼んだのは「豚」「雉」「鹿」「羊」です。『鹿』は最近自分のなかでブームなので何度か食べていたのですが、今まではフレンチ風にソースがかかったものが多く、今回初めて鹿の肉の味を堪能できた気がします。とても甘みがあって美味しかった。キジもプリプリしていて美味しかったです。鴨も食べておけばよかったと少々後悔。。。
matagi1
(霧島豚。このお店のスタンダードメニュー。あっさり美味です。)

matagi2
(鹿ロースです。脂が甘くて美味しい。)

お肉はかなり種類があるので大人数で行って食べ比べても良いです。わからないことがあればお店の人に聞けば大丈夫。。。オススメでない(?)お肉も親切に教えてくれます。。。。(笑)敢えてそう言うクセの強いお肉に挑戦するのも面白いと思います。

ちなみに、お店は匂いが付かないようにコートをガラスのクローゼットに入れてくれるなどのサービスもあってデートにも使えますよ。


ぐるなび マタギが街に降りてきたのページ
↑地図、営業時間等はこちら

美味しいブログがたくさんです。
グルメ・料理(全般)の人気blogランキングへ

|

« 【レシピ】 キムチチョンゴル (韓国料理) | Main | 【鰻】 やっ古(台東区浅草) »