« 【レシピ】 坦々麺 (中華) | Main | 【雑誌】 料理王国(2005年5月号) »

April 11, 2005

【フレンチ】 シプレ (麻布十番)

今日は久々フレンチ、麻布十番「シプレ」です。
ちょいと前に行ったお店です。友達3人とフレンチを食べようと言う事になり、出席メンバー全員が恐らく行った事はないだろうということでいつも行かない麻布十番、かつ比較的新しいお店を選んだ。。。(2003年オープン)

前調査によれば、シプレはコテコテのフレンチというよりは、フランス料理以外の手法もとりいえれたフュージョン的レストランとの事。こういうお店は大きく外す場合があるので多少不安を感じつつ向かいました。(シェフはカルフォルニア・キュイジーヌやイタリア料理、スペイン料理等の経験がある方だそう。。。)

流石に2003年オープンだけあって店内はとてもきれいでした。コースは5197円、7854円、11500円の3種類。我々は7854円のコースを選択。料理は以下の通り。。

・アミューズグール
  蒸した鶏肉にソースがかかったものでした。

・春ニシンのマリネと春野菜の一皿桜の花のブールブランソース
  新鮮なニシンのマリネに、沢山の春野菜があわせてあります。野菜はいろんな種類が少しずつ。「甘かったり」「苦かったり」時に「スパイシー」といろんな味がやってきて美味しかった。

・ハマグリのブルーテ カプチーノ仕立て仏産ホワイトアスパラガスとフォアグラのポアレを添えて

・福井県敦賀港より入荷の本日の鮮魚料理
  この日のお魚はタイ。皮はカリっと、身はジューシーでとても美味しかったです。

・65℃で火を入れた仏産鴨胸肉のロースト 甘酸っぱい白葡萄のソース

・オレンジ風味のシャンパンとホワイトチョコレートのムース、フランボワーズのソルベ添え

kamo
写真はメインの鴨。ベリーとかの甘酸っぱい果実ソースがかかっております。メインは他に羊と牛が選べました。

当初心配していたアレっと首をひねる様な食材の組み合わせとかはなったです。どのメニューも繊細な味でとても美味しかったです。ただメインの鴨にくはもうちょっとガッツっと食べたかったかな。。。お店はとてもおしゃれでデートに最適。となりの席の人は5197円のコースでしたが、十分美味しそうでした。


他のグルメブログはこちら~!どれも美味しそうなブログばかりですっ。
グルメ・料理(全般)の人気blogランキングへ

|

« 【レシピ】 坦々麺 (中華) | Main | 【雑誌】 料理王国(2005年5月号) »