« 【フレンチ】 修廣樹 (横浜市中区) | Main | 【レシピ】 ビビン冷麺  (韓国料理) »

September 29, 2004

【フレンチ】 シエル ドゥ リヨン (国分寺市)

今回は、国立の「シエル ドゥ リヨン」です。数年前に雑誌を見てなんとなく行った店。初めはランチに行ったんですが、そうとう美味しい。都心から離れた場所にあるにもかかわらず、料理評論家の山本益弘氏がある雑誌で美味しいと言ったからか、ナカナカの人気店になってしまいました。(今では予約必須です~~~。)なお、ここのご主人はあの三国シェフの片腕として働いていたそうです。(うんちくだあ)

注意!(って、私だけ??)
お店の住所は「東京都国分寺市光町1-39-21 マーキュリーマンション1F」 となっています。料理雑誌を片手に国分寺駅に下車。駅の地図で光町を探す。「な、ない!」いくら探しても光町という名前はない。お店に電話するとなんと最寄は国立駅だそう。そうなんです、国立駅は南側は国立市で北側は国分寺市なのです。(常識?)

lyon.jpg

・ランチは1000円のランチプレート。3種類のメニューから選びます。
私は「カニのキッシュ」を注文。ワンプレートランチということで一皿に「カニのキッシュ」以外に付け合せの「クスクス」「サラダ」が付いていました。どれも美味しい。

・ディナーはアラカルトになります。(クリスマスとかは別ですが。。。)
大皿料理的な感じのメニューになっているので3,4人くらいで行って色々注文してみんなで分け合って食べるのがよいと思います。私は、フォアグラのテリーヌと、東京のブランド豚肉「東京X」を使った豚肉のソテーが美味しかったです。(全メニューを制覇したいなあ。)

お店は予約必須です。未だ遭遇していませんが、近くに大学がありそこの学生が飲み会をしているときもあるそうです。(当たってしまったときは運が悪かったと思ってあきらめましょう。。。)

((補足)) 料理は結構ボリュームがあります。二人で行った場合は、2皿~3皿+デザートくらいで十分だと思います。(3皿でかなりお腹一杯だと思います。)料理は一皿1000円~2000円。ワインは2000円~5000円くらいの品揃えなので、二人で一万円くらいで十分満足な食事ができます。

他のグルメブログはこちら~!どれも美味しそうなブログばかりですっ。
グルメ・料理(全般)の人気blogランキングへ


((追伸)) TB頂いたなっちょさんのブログによれば。。。鴨も美味しいようです。私もかなり鴨好きなんですが、実は食べてない!次は絶対たべたい!

|

« 【フレンチ】 修廣樹 (横浜市中区) | Main | 【レシピ】 ビビン冷麺  (韓国料理) »

Comments

ご無沙汰です。
ここ行きたいんですよねー。
評判とても良いみたいですね。
すごくCP良さそう。早く行かないと・・・・

Posted by: kaz | October 18, 2004 at 11:35 PM

kazさん。コメントありがとうございます。リヨンは大変お勧めの一軒です。ゼヒ行ってみてください。
最近リヨンでは「牛胃袋のパン粉焼き」と言う新しいメニューが加わったそうです。シェフが以前から出してみたかったメニューらしく、新しいお勧めメニューになるに違いないです。。これも美味しいんだろうなあ。また行かないと。。。。と言う状況です。私もまた行っちゃいそうです。

Posted by: テツ | November 17, 2004 at 05:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49021/1553027

Listed below are links to weblogs that reference 【フレンチ】 シエル ドゥ リヨン (国分寺市):

» フォアグラッ! [なっちょのGO!GO!日記]
Ciel de Lyonで夕食。 [Read More]

Tracked on December 28, 2004 at 06:18 PM

« 【フレンチ】 修廣樹 (横浜市中区) | Main | 【レシピ】 ビビン冷麺  (韓国料理) »