« これって、ひょっとして常連になるという事? | Main | 【フレンチ】 シエル ドゥ リヨン (国分寺市) »

September 23, 2004

【フレンチ】 修廣樹 (横浜市中区)

こんにちは。今日はフレンチのお話をしたいと思います。

私はフレンチが好きで結構食べに行きます。。。でも、お金がないので、あまり高級なお店。。。(例えば、銀座「ロオジエ」とか、恵比寿「タイユバン・ロブション」とかね。)には、行きません。(行けません。。。(涙))というか、行っても緊張して楽しめなそうなので、いつもカジュアルなお店を選んで行ってます。

さて、今回は横浜元町にある「修廣樹」です。地図を片手に歩いていくと、非常に立派な洋館「霧笛楼」があります。そして、その隣にあるのが「修廣樹」。2軒フランス料理店が隣り合っているなんて、さすが横浜元町です。「霧笛楼」クラシカルな佇まい、これに対して「修廣樹」は「お箸で食べられるふらんす懐石」をうたっていて、先進的な感じです。(といっても、もう12周年。しっかり実績もあるようです。)

修廣樹は野菜にこだわったフレンチレストランです。野菜は、自然農法を栽培したものを主に、その時々の旬の材料を使っての月変わりのメニューになっています。どのメニューも野菜の美味しさを楽しめるようにも工夫されています。メニューを見ただけでも、とても沢山の野菜が使われている事がわかります。(その月のメニューはホームページで確認できます。)

今回は7500円(税別)のコースを頂きました。(小さい前菜+前菜2+スープ+魚+肉+デザート2)どのメニューも細かいところまで行き届いていて美味しかったです。

syukoujyu.jpg

写真はコースの魚料理、網焼きの魚をレタスとタラコの2種類のソースで頂きます。美味しい~!横のアンチョビが添えてあるレタスも非常に美味しい。レタスが脇役ではない感じです。

ちなみに、ランチは1000円~3000円くらい、3000円のコースでかなり満足なものがいただけるようです。(ゼヒいってみたいです。)

他のグルメブログはこちら~!どれも美味しそうなブログばかりですっ。
グルメ・料理(全般)の人気blogランキングへ


((追伸)) 今月(2004年9月)のメニューの感想が、このブログに載っていました。「だいぶドア」と言う命名もイケてます。

|

« これって、ひょっとして常連になるという事? | Main | 【フレンチ】 シエル ドゥ リヨン (国分寺市) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【フレンチ】 修廣樹 (横浜市中区):

« これって、ひょっとして常連になるという事? | Main | 【フレンチ】 シエル ドゥ リヨン (国分寺市) »